やってはいけないこと | キャバクラは体験入店もできる!お金稼ぎがしたい人必見です menu

やってはいけないこと

空を見ている女性

キャバクラに来るお客さんというのは、もちろんフリーか指名といった形で来ることになります。
ただ指名をしてくるお客さんのうち、タイミングよく同じキャストで被ってしまうことがあるでしょう。

その場合どうなると思いますか?
もちろん指名されたキャストはひとりのお客さんしか相手することができないため、もうひとりのお客さんについては別のキャストが相手することになります。
つまりヘルプとしてあなたも接客することになるかもしれないわけです。
これはどんな人も長く働いていれば経験すると思います。

ただし、ヘルプで仕事をする際には普通の接客とは異なるスタンスで仕事をしなければいけません。
だからここで覚えておいてほしいのは、絶対にお客さんとベタベタしないようにすること。
なぜならそのお客さんはすでに人のものだからです。
暗黙のルールとして、どんなキャバクラでも一度誰かのお客さんになった人は横取りしてはいけないことになっています。
もちろんあくまでも暗黙のルールなのでやろうと思えばできますが、もし犯してしまうと間違いなく他のキャストから冷たい目で見られるようになるでしょう。
つまり自分の周り全員があなたの敵になります。
場合によっては陰湿ないじめを受けてしまうかもしれません。
そしてお店によっては正式に禁止しているところもあり、そういうお店で横取りしてしまった場合は罰金によるペナルティを課せられることもあります。
その金額はかなり大きいので、絶対にヘルプの場合はそのお客さんとベタベタせずに、無難な接客をするようにしてください。
もちろん連絡先の交換も絶対してはいけません。